00150

気が付けば、150に到達です。

 

こんな記念の回には忘れ物の話でも。

 

先日、ものすごく久しぶりに、

洋服のお買い物をしたら、

慣れないもので、電車の網棚に置き忘れ。

しかも、お家に帰ってきてうがいをしてる瞬間まで、

まったく、これっぽっちも思い出さない始末。

 

びっくり!

忘れたこともびっくりだけど、

思い出さなかったことにもっとびっくり。

 

ご縁がなかったのかしらと思ってみたけど、

念のために最後に電話したら、

預かってたけど、駅での保管期限が過ぎたので、

警視庁の遺失物センターに送ってしまったとのこと。

いやー、無くならないものなね。

さすがニッポン!!!

 

遺失物センターというのが、

平日の8:30~17:15ということで、

まだ行ける見込みがたってないけど、

また手元に戻ってきたら、

まずはきれいに洗ってあげて、

それから大事に着ようと思っております。

盗まれなくてよかった、本当にありがとう。

 

 

ところで、

ラジオ体操第一をやらずに第二からやると、

なんだか体が動かない気がしたので、

気になってるラジオ体操第一と第二の違いについて調べてみました。

 

NPO法人で全国ラジオ体操連盟というのを発見。

ふーん、なんでもあるのねー。

 

いろいろ見ていたら、

第一は一般家庭向けで、いつでも・どこでも・だれでも行えるもので、

第二は、職場向けに、青年・壮年層を対象としているとのこと。

 

つまり、

第一より第二のほうが運動強度が強くなっているというわけ。

だから、

どちらからやるのがよいかといえば、

第一で体をほぐしてから、ちょっと強めの第二をやるのがいいのかも。

 

いろいろ見てたついでに、

ラジオ体操指導員っていうのが気になったけど、

地域での活動を求められるようなので、

また今度ねと先送り。

 

年を取って、いつかどこかに引っ越したら、

地元と交流を深めるために、

ラジオ体操の会なんてのに参加するのもいいよねー。

今の場所だとちょっと恥ずかしいけど、

知らない土地だったらできる気がする!

新しい目標ができたね。

 

それと。

ラジオ体操をやるときは、指先に力が入らないよう、

手を軽く握ってやるんだって。

知らなかったなー。

次は手を軽く握ることを意識してやってみよー。

広告を非表示にする